Top > 引越し > 転勤族で何度も引っ越し

転勤族で何度も引っ越し

子どもの頃、父が転勤の多い仕事をしていたので何度も引っ越しをしていました。そんなに色々な所を転々としていたわけではなく、決まった場所を行ったり来たりしていたのですが、引っ越しが多かったのは確かです。子ども心に、引っ越し自体を嫌だと思ったことはなかったのですが、転校することがとても嫌でした。転勤の影響で、小学校は2校、中学校も2校通うことになりました。特に中学校では友だちもたくさんできていたし、部活もやっていたので、本当に嫌で父に反抗したこともあります。今思うと父もつらかったでしょう。中学校を転校するときは、西日本から関東だったのでとても遠く感じました。引っ越しの日に、部活で一緒だった友だちが駅まで見送りに来てくれて、笑顔で別れたけれど電車の中で泣いたことを今でも覚えています。新しい学校にはそれほど思い入れはなかったですが、田舎から都会に出てきて、ちょっとハイになっていました。渋谷や原宿など、若者が集まる様々な街に繰り出すことで、友だちと別れた寂しさを紛らわせていたような気がします。子どもだった私にとって、引っ越しはちょっと苦い思い出です。

ハイグッド引越センターの口コミ・評判・2chの評価・トラブルは?

引越し

関連エントリー
転勤族で何度も引っ越し